京都情報

Blog

【秋の浴衣はあり?なし?】秋の浴衣着こなし術

いよいよ9月後半、朝晩は秋らしい涼しさになってきたな~と思う反面

日中は30度と真夏日もまだまだ続いていますね!

こんな時にある秋のお祭りや花火大会、浴衣って季節外れな気がするけど

着てもいいものなのでしょうか?

今回は秋の浴衣の着こなしについてご紹介します☆

 

 

そもそも浴衣を着て良いのはいつまで?

 

浴衣には着物のように時期に制限は無く、ルールもあまり無いようです。

でも一般的には浴衣を着る時期は7月~8月末までの期間と思われている方

が多いようで、その時期と全く同じ「浴衣1枚に下駄」で行くと季節外れ

感じられてしまいます。

 

秋らしいアイテムを取り入れて浴衣を着こなそう!

 

とはいえ「秋祭りに浴衣を着納めしたい!」「今年は浴衣を着ていないから

1度でも着ておきたい!」という方もいらっしゃると思います。

そんな時は秋らしいアイテムや着物っぽい着こなしを浴衣にも取り入れて

みましょう♪

 

①浴衣の色味や柄を秋色にする

 

いかにも真夏を連想させる「金魚」や「朝顔」などはやはり避けたいところ。

色味をブラウンや紺色に変えたり、トンボなどの秋らしい柄に替えるのがおすすめです。

浴衣 秋

浴衣 秋

http://asbs.jp/news_detail/2507/
浴衣 秋

浴衣 秋

http://pleure.net/fashion/1430/

 

②着物っぽい着こなしにする

 

浴衣にも半襟を付けた長襦袢を着たり、帯に帯締めを巻いたりすると浴衣感が

無くなります。

足元を足袋と草履にするのも一気に着物らしさが演出できますよ☆

浴衣 秋

浴衣 秋

https://kinarino.jp

 

ストールや帽子などの小物を合わせても素敵ですね♪

浴衣 秋

浴衣 秋

浴衣 秋

浴衣 秋

https://aikiss.com

 

京都も秋は楽しいイベントやお祭りが目白押し♪

どうしても浴衣が着たい!という人は是非試してみてくださいね^^

 

京都で格安に着物レンタルするなら「ぎをん錦」→https://gion-nishiki.com/

八坂神社すぐでアクセス便利☆

清水寺、嵐山への観光にも♪

 

オプションも多数! オプションも多数!

ヘアセット
ヘアセット
プロのスタイリストによるヘアセットが格安で体験!
実際にブライダルで活躍するスタッフが担当いたします!
980円(税込1,078円)
髪飾り
髪飾り
プロのスタイリストがトレンドにあった
オシャレなコーディネートを提案させて頂きます!
安心の高クオリティ!
500円(税込550円)
翌日返却
翌日返却
夜の京都を満喫したい方は必見!
ご利用日の翌日に返却が可能です!
(※有料)
1,000円(税込1,100円)
ショール
ショール
500円(税込550円)
男性羽織
男性羽織
1,000円(税込1,100円)
女性羽織
女性羽織
1,000円(税込1,100円)
この他に名古屋帯や飾り紐などもご用意しております! この他に
名古屋帯や飾り紐なども
ご用意しております!
Translate »