1. 【着物豆知識♪】夏着物と浴衣の違いについてご存知ですか?

京都情報

Blog

【着物豆知識♪】夏着物と浴衣の違いについてご存知ですか?


こんにちは!ぎをん錦です。

─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…

夏の着物って浴衣だよね?
着物と浴衣の違いって?

─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…

今回はそんな疑問にお答えさせていただきます!

素材や着方など違いは色々ありますが・・・「浴衣」は「夏着物」の一種であると言えます。
浴衣のルーツとしては平安時代の貴族が、お風呂に入るときに着ていた湯帷子(ゆかたびら)が起源と言われています。
その後、歴史の中で徐々に庶民の間でも浴衣の文化が広まっていき呼び方も「浴衣」に変わっていきました。

では具体的に浴衣と夏着物の違いはどのような点があげられるのでしょうか?
特徴やコーディネートについて分かりやすく紹介していきますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね♪

まずは表で違いを比べてみましょう!
─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…

─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…
細かくするともっとたくさんありますが・・・ざっくり簡単にまとめるとこんな感じです★
浴衣と夏着物の違いがわかったところで、それぞれどんな場面や目的で着用するのが良いのでしょうか?

浴衣がおすすめの方
【カジュアルに涼を楽しみたい方】

綿や麻が主な素材となっている浴衣は動きやすく、汗もしっかり吸収してくれます。
1日中アクティブに動き回る日や、たくさん歩いて観光などする場合は夏着物より浴衣がおすすめです。

【着物を着たことがない方】

夏着物と比べて着付けに使用する小物が少なく、比較的簡単に着ることができるので、着物初心者さんには浴衣がおすすめです。

夏着物がおすすめの方
【フォーマルなお店で食事をされる方】

浴衣はあくまでカジュアル着です。
そのため、かしこまった場面やスーツやドレスを着用するような会食などでは浴衣の着用はマナー的にNGです。
夏の季節にフォーマルな場で和服を着用する場合は夏着物を選びましょう。

【落ち着いた雰囲気を出したい方】

※写真は、絽の着物です。

夏着物には、浴衣にはない落ち着いた雰囲気があります。
柄も大人っぽい雰囲気の物が多いので、いつもと違う夏を楽しみたい方には夏着物がおすすめです。

【小物でコーディネートを楽しみたい方】

※写真は、絽の着物です。

夏着物には、着付けで使用する小物が多くあります。
半襟、帯揚げ、帯締め、帯留め、足袋・・・
使用する小物で様々なコーディネートを楽しめるので、人と違うオシャレを楽しみたい方におすすめです。

夏の着物の豆知識、いかがでしたか?
浴衣はカジュアル、夏着物はカジュアルからフォーマルまで対応できるオシャレ着。
用途に合わせた着方で、夏を楽しみたいですね♪

ぎをん錦では、可愛い浴衣もオシャレな夏着物もたくさん揃えています。
今回のブログに掲載したものももちろん、ぎをん錦でレンタルできるアイテムの一部です!

いつもの浴衣じゃつまらない・・・
お洒落に、人と違う自分だけのコーディネートを楽しみたい・・・

そんなときはぎをん錦にお任せください!
ブライダルを手掛けるプロスタッフがサポートさせて頂きますので、気軽にご相談ください。

\ぜひ、ご予約お待ちしておりま〜す!/

オプションも多数! オプションも多数!

ヘアセット
ヘアセット
プロのスタイリストによるスタイリングが格安で体験!
実際にブライダルで活躍するスタッフが担当いたします!
980円(税込1,078円)
髪飾り
髪飾り
プロのスタイリストがトレンドにあった
オシャレなコーディネートを提案させて頂きます!
安心の高クオリティ!
500円(税込550円)
翌日返却
翌日返却
夜の京都を満喫したい方は必見!
ご利用日の翌日に返却が可能です!
(※有料)
1,000円(税込1,100円)
ショール
ショール
500円(税込550円)
男性羽織
男性羽織
1,000円(税込1,100円)
女性羽織
女性羽織
1,000円(税込1,100円)
この他に名古屋帯や飾り紐などもご用意しております! この他に
名古屋帯や飾り紐なども
ご用意しております!